『孔子の里』
トレイルラン in たく2022
【公式】

 

WELCOME TO

多久市

多久市の自然を楽しんでもらおうと、地元有志が中心になり、2016年よりトレイルランニングの大会を実施し今回4回目の開催となります。コースとなる鬼の鼻山は標高435mで、山頂の展望台からは、 南に佐賀平野や有明海、遠く多良岳や雲仙岳まで見渡せる絶景が広がります。日々のトレーニングの一環・ストレス発散、または自然の中でおいしい空気を吸い、<トレイルランの地:多久>で孔子の里トレイルランを楽しみましょう!!

2022.11.27.SUN

第6回『孔子の里』トレイルランinたく

開催日

募集期間

開催場所

主催

募集開始

共催

協賛

 

後援

種目

参加費

参加資格

募集定員

2022年11月27日(日)

2022年7月5日(火)~10月19日(水)

多久聖廟(多久市)~鬼の鼻山

『孔子の里』トレイルランinたく実行委員会

エントリースタートしました!

一般財団法人 多久市体育協会 公益財団法人 孔子の里・多久市観光協会

(株)多久製網、TAQUA、(株)大塚製薬工場、(株)山崎製パン、たくさん館、

小城天山ライオンズクラブ、社会福祉法人天寿会、多久市医師会、多久ライオンズクラブ
多久市・佐賀新聞社

ロングコース:25km (獲得標高:1390m)/制限時間:6時間

ショートコース:17km(獲得標高:937m)/制限時間:4時間30分

5,000円(税込)  (別途、手数料が5%掛かります)

大会当日の時点で18歳以上、大会の特性を理解して自己責任で完走できる自信のある方で、自然環境への配慮ができる方

ロングコース  200名 / ショートコース  200名

競技方法

1. 定められたコースのタイムレースです。順位を競うものではありません。

2. コース中は、譲り合いの精神で、安全に通行してください。

3. 関門時間を超えた選手はレースを中止し、スタッフの指示に従ってください。

4. レース中に競技を中断(棄権)する場合は、安全確認上、必ずコース内のスタッフに申し出て下さい。

5. 気象条件によりコースの変更が生じる場合があります。また、レースの途中で天候が悪化した場合、主催者側で中止することがあります。

6. 全コースにおいてストック・杖等の使用は禁止します。

7. 記録は、計測チップ(ICタグ)で計測します。計測チップは同封しております。

8. 大会当日は、必ず計測チップを装着してください。 完走記録書はゴール後、お渡しします。

2022年の大会模様がアップされました!

photo11
photo3
photo4
DPP_10554_edited
DPP_10648_edited
DPP_10677_edited

鬼の鼻山

鬼の鼻山は 標高435mで、山頂の展望台からは、南は佐賀平野や有明海、遠く多良岳や

雲仙岳まで見渡せる絶景が広がります。

会場の多久聖廟は、宝永5年( 1708年)に、多久四代領主多久茂文により学問所の象徴として

孔子を祀るため、建立され、昭和8年に国の重要文化財に指定されております。

会場周囲には紅葉の名所としても知られ西蹊公園があり、紅葉祭りには、たくさんのお客様の来場が

見込まれ、土・日・祝日には音楽ライブや郷土芸能など盛り沢山のイベントをご用意しております。

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.

 

お問合せ

〒846-0002 佐賀県多久市北多久町大字小侍1119-90 多久スポーツクラブハウス「ゆめひろば」内

一般財団法人 多久市体育協会


孔子の里トレイルランinたく

実行委員会事務局 品川
 
TEL:0952-75-5385

Fax:(0952-75-5507)
E-MAIL:takutaikyo@circus.ocn.ne.jp
8:30~17:15(火・水・木・金・土)

qr20210728161819322.png